· 

RS君 合格記録

法政大学 文学部 日本文学科 帰国生入試に合格(第一志望)

 

週一回個別レッスン+オンライン塾国語

 

 受講当初はアメリカ在住で日本語の書く能力も高い訳ではなかったが、一緒に小論文の対策をしながら課題に対する背景知識を深めていくと共に、知らない漢字や言葉を地道に埋めていくことで大きく成長した。元々、本が好きという事で読む能力が非常に高かったのも、大きな要因かと思う。

 2022年6月に帰国してからは、日本語の本が入手しやすくなった事を受けて読む力がさらに伸びた(塾長の大介より早い)。小論文もかなりの数を書いて、そのたびに添削をしてもらい、改善して書く能力もさらに伸びた。併せて、面接練習も定期的に行い、結論を後半に伝えてしまう癖も克服して、第一志望に見事合格した。

 法政大学に行きたかった理由はオノマトペ研究が盛んであること、言語の成り立ちや他言語との比較を学びたいという明確な意思があった。